Tamabi Logo Tama Art University
Master's Degree Course / Evening Division / Kaminoge Campus
Communication Design Course


ENGLISH


多摩美術大学大学院 美術研究科デザイン専攻 コミュニケーションデザイン研究領域

多摩美術大学大学院 美術研究科 博士前期課程(修士)デザイン専攻コミュニケーションデザイン研究領域は、我が国唯一の夜間主コースのデザイン系大学院として、2002年に世田谷区上野毛キャンパスに開講しました。上野毛キャンパスには、造形表現学部デザイン学科があり、社会の第一線で活躍する社会人学生を積極的に受け入れているのが特長ですが、それは大学院にもそのまま受け継がれています。
コミュニケーションデザイン研究領域では実践的なデザインへの取り組みのほか、長期的な展望に立ったデザインマネージメント、デザインを軸とした総合的な社会的課題への要請に応えることを目標としています。


大学院担当教員名

主な担当分野
教 授 堀内 正弘 コミュニケーション/環境デザイン研究
教 授 武正 秀治  プロダクトデザイン研究
教 授 植村 朋弘 インタラクションデザイン研究
准教授 佐藤 直樹 メディアデザイン研究

コミュニケーションデザイン研究領域の授業は上野毛キャンパスで夜間に開講されますが、八王子キャンパスで平日の昼間に開講される大学院講義系授業を受講することも可能です。


デザイン専攻コミュニケーションデザイン研究領域 大学院入試の概要

選考日  2014年10月26日(日)

募集人員  若干名
試験科目  小論文、面接、提出作品(作品3点以上)
詳細については、以下をご覧下さい。

多摩美術大学 入試の詳細 上野毛キャンパスへの交通案内


問合わせ先 多摩美術大学造形表現学部デザイン学科
住所:158-8558 東京都世田谷区上野毛 3-15-34
電話:03-3702-1141 内線331 (月~土 14:00~21:00: 休暇期間を除く)
担当者メール: horiuchi@tamabi.ac.jp

©Tama Art University 2014